bambooとは


自転車との関わりを通じて、物を大切にする心や協調性、目的に向かって努力する姿勢を啓発していくため、各分野から集まったメンバーで活動する団体です。
主に子どもたちを対象に、自転車文化の発信と交通安全マナーの啓発を目指しています。

エコでヘルシーで身近な乗り物「自転車」をより普及させたい。

自転車は私たちの毎日に欠かせない手頃な乗り物。 衣食住のさまざまなカテゴリーでエコロジー志向やヘルシー志向が謳われる中、 自転車ほど多くの要件を満たすアイテムはありません。 交通マナー・ルールの啓蒙も含め、自転車を普及させることは、クリーンな未来の創造にも関わる大切な命題です。

自転車との関わりを通じて、青少年の健全な育成に役立てたい。

自分の自転車をクリーニングする、大切にする。世代の違う自転車愛好家たちと語り、学び、競う。 自転車を介したさまざまなつながりを通して、社会性やコミュニケーション能力を養う・・・。 その機会を創出し提供していくことは、次代を担う青少年に対する大人の責任であると考えます。

対象とする年齢層と自転車の種類について

一般的に2〜8歳頃までの子どもたちに向けた小型自転車(12〜20インチ)、いわゆるキッズバイクを対象に、エキシビジョンと称する順位を競う模擬レースを開催していきます。 基本的にキックバイクは含まれませんが、参加者の方々のご希望により、エキシビジョンとして成立可能な場合は柔軟に対応します。

bambooという団体名称に込めた想いとは

bambooとは竹のこと。成長力が強く、まっすぐ伸び、弾力に富む竹は、日本では昔から親しまれている植物です。子どもたちが純真な気持ちで自転車に興味を持ってくれるなら、その気持ちを大切に育み、様々な出会いや学びのを通してまっすぐに成長してほしいという想いから名づけました。

最新情報


キッズバイクフェア2020閉幕

キッズバイクフェアは9月22日(祝)開催のVol.2にて今年の開催を終えました。たくさんのご参加ありがとうございました。
さっそく来年の展開に向けた企画を始めます。キッズクロスVol.1/Vol.2にご参加いただきました皆様には、ぜひご意見などいただければと思いますので こちらからお知らせいただけますと幸いです。

競技情報

日本自転車競技連盟(JCF)主催 全日本マウンテン選手権にbambooインストラクターの黒瀬文也が参戦することとなりました。
11月6〜8日、長野県富士見町の富士見パノラマリゾートで開催される同大会、ご声援のほど、どうぞよろしくお願いいたします!

主要メンバー紹介


中時アキラ

中時 アキラ

代 表・実況MC
・日本赤十字社救急法救急員
・札幌市消防局上級救命員

  • Instagramを見る
  • Facebookを見る
黒瀬 文也

黒瀬 文也

インストラクター
・現役MTB XCO選手
・Sunshine Racing Team所属

  • 公式ブログを見る
  • Facebookを見る
横山 聡史

横山 聡史

事務局・会計担当
・イベント/販促企画業
・NPO Better Days Project
代表理事

  • Facebookを見る
若林 和磨

若林 和磨

音響・音響効果担当
・全道を転戦するPA/DJ


渡辺 優

渡辺 優

広報・記録担当
・写真・動画エディター

ご協賛・ご協力いただける企業・個人を募集しています!


年間でのサポートから開催ごとのサポートまで。ご協賛メリットとして企業名・商品名を露出し、最大限の広告効果を創出できるよう対応いたします。

金銭的サポート

開催時期や場所、コースや会場作りなど、情報や物的・人的サポートも大いに歓迎です。私たちの目指す方向にご賛同いただければ幸いです。

物的・人的サポート

エキシビジョン開催時のみならず、恒常的な啓発活動や告知などにおいて、タイアップ可能な媒体・催事などがあれば是非お知らせください。

タイアップなど

お問合せ・ご連絡


様々な方法で情報発信しております。お問合せ・ご連絡はお気軽にどうぞ。

〒007-0837
札幌市東区北37条東28丁目2-18
担当 中時

メールアドレス

メンバー全員で共有する代表アドレスです。
メール送信する

公式Instagram

事業告知・活動報告などを掲載しています。
Instagramを見る

公式Twitter

事業告知・活動報告などをツイートしています。
Twitterを見る

公式ブログ

事業告知・大会の様子などを公開していきます。
ブログを見る

パートナーズ